スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピー・ジャムジャムw

こんにちは!

今日は日記はおいといて、そろそろ農業・畜産ネタでも書きたいと思いますw

うまく書けるかしら(・ω・;)ドキドキ ←

今回は食品製造について語ってみます
ではでは、早速いってみよ~!


食品製造とは農・水・畜産物を加工して、
形を変えたり、成分を変化させて、生活に役立つ新しい食品を作ることを言います( ̄ー ̄)キマッタw ←

例えば
皆さんご存知

野菜の場合
漬物にしたり、乾燥させてふりかけやラーメンの具にすることで
貯蔵や移動をスムーズに行うことが出来ます(・∀・)

そして果物 ←
これも同様にドライフルーツにしたり、ジャムにすることで
貯蔵をしやすく、保存も効くわけです。


ところで皆さん、ジャムを買う時にジャムビンのラベルをチェックしますか?(・・)

いちじくジャムのラベル

写真はちょっとマイナーないちじくジャムのラベルです


このプレザーブスタイルとは、果肉の形をある程度残した状態です。

プレザーブと表示がないジャムは、ミキサーで潰して、水で薄めてるので、果肉はほとんど残っていません。
なのでプレザーブの方が贅沢感はあります
お菓子作りなどで生地に混ぜ込む場合は、プレザーブじゃない方が良いけどね(・ω<)

イチゴジャムだと、イチゴの形が50~60%残っていればプレザーブだと言えます
いちじくは・・どうだろう(-∀-;)


糖度は、全体に含まれている糖分を百分率(%)で表したものです

なので写真の糖度47は、ジャム全体の47%が糖分ということになります

大体60が平均なので糖度47はかなり低めです

最近は、平均より低いジャムが多いのですが
低糖度ジャムはカビが発生しやすくなるので保存には注意してくださいね(´Д`)


ジャムについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!
http://www.aohata.co.jp/wo001_magazine/q_a/index.html


ではでは
ジャムを買う時には是非これらをチェックして、快適ジャムライフを送ってください!^^笑

拍手、コメントありがとうございます!
スポンサーサイト

赤い野菜

こんにちは、友です(^^)

この前クラスのYちゃんからこんな野菜を貰いました
赤大根
学校の畑で収穫したみたいですが、
これは・・・サツマイモ?
でも季節外れだな~

とか思ってたのですが


正体はなんと!(゜o゜*)
大根でした

これは赤大根と言って、
写真のように表面が真っ赤で中身は白いのと
全体的に薄い紫がかかってるのと2種類あります

先生曰く
中身は真っ白でも、お酢に付けると中も赤く染まるらしいです 

普通の大根と比べると、ポリフェノールが多いだとか何だとか(´U`;

ということで早速、甘酢漬けにTRY (*ゝ∀・) ←

作り方は意外と簡単でした

赤大根をせん切りにして、塩に漬ける→水気をきるを3回ほど繰り返し、
ボールに砂糖と酢を入れて混ぜ、そこに先ほどの大根を1日漬けて出来上がりです♪



そして次の日の朝
わくわくしながら様子を見たのですが・・・
     ↓
甘酢漬け

おや?(・Д・)

漬かった時間が短かったのか、分量が違ってたのか、誰かがすり替えたのか ←
ほんのりと赤い部分はありましたが
昨日のまんまの大根のせん切りでした^^;

でも味はちゃんと甘酢漬けの味で美味しかったです
普通の大根と比べてみたかったなぁー

成功した方の写真を見たら、綺麗に染まってます
成功例
これ見ると切り方が悪かったのかな~とか思ったり^^;
写真見たら、みんないちょう切りや半月切りでした(ぁ

まぁ、でもでも(;´∀`)
初めて農業高校らしいことが書けて良かったです・笑

拍手とコメントありがとうございます^^
|TOP|

プロフィール

友

Author:友
学年:大学1年
年齢:20歳
出身:神奈川
好きなもの:バドミントン、動物、食べること

農学部畜産学科の大学生(女)です
かなりの不定期更新中^^;
温かく見守ってあげてください ←

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

画像つき花言葉